琉球台湾婦人会の紹介 
(2016年8月27日 撮影)
琉球台湾婦人会は沖縄(琉球)と台湾の国際交流を目的とした婦人団体です。
1997年3月に結成された弊会は、おかげさまで今年で20周年を迎えることができました。
結成当初は、沖縄に在住する台湾人及び華僑のご婦人方が地元沖縄の同じご婦人方と文化交流や生活情報の共有をする為の小さなサークルでしたが、現在では、台湾本国の婦人会と沖縄の婦人会が国際交流をする為の窓口となるまでに大きく成長いたしました。
年に一、二度の台湾への国際交流訪問や、台湾から訪れる交流団体の受け入れなど大きな活動も活発に行なっています。
また、地元沖縄のイベントでは、会員一同台湾の民族衣装に身を包み台湾原住民の舞踊も披露しています。
そして、毎月第2日曜日に手作りの一品料理を持ち寄り行われるホームパーティーも楽しみの一つとなっています。
わいわい楽しく国際交流、あなたも琉球台湾婦人会に参加してみませんか?
会員一同、あなたのご参加をお待ちしております。